SAS Japan Blog

活用事例からデータ分析のテクニックまで、SAS Japanが解き明かすアナリティクスの全て

SASのAI機能で異常検知してみよう!

5月23日に開催されたSAS Forum Japan 2017の「SAS Viyaディープダイブ」セッションでは、SASのAIに搭載されている教師なし学習の3つの手法(SVDD(Support Vector Data Description), ロバストPCA, Moving Window PCA)を用いた異常検知の概要が紹介されました。

手法ごとの適用分野やSAS Studioを用いて実行した結果の紹介と、異常検知を業務に適用する際に留意すべき事項も交えてご紹介しています。

詳細(スライド内容)に関しては、以下をご覧ください。(SlideShareに公開済み)

詳細(講演ビデオ)に関しては、以下をご覧ください。(YouTubeに公開済み)

今なら無償でSAS Viyaを試用することができます。詳細は以下のブログを参照してください。

SAS Viyaを体感してみよう! ~SAS Viya無償試用版利用ガイド~

タグ: , , , , , , ,

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ボットによるコメントSPAMを防ぐために、あなたがボットではないことを確認させていただきます。次の4桁の数字を入力してください。 *

検索結果が見つかりませんでした。別のキーワードでお試しください。

404 NOT FOUND

インサイト
 

最近の記事 RSS