SASユーザー総会2014 SASユーザー総会2014 SASユーザー総会2014 SASユーザー総会2014

SASユーザー総会2014は、盛況のうちに終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。

受賞作品決定!

「SASユーザー総会2014」各賞の受賞者は次の方たちです。

最優秀賞

Excelで数独解答プロセスをリアルタイムで可視化するSASプログラム
ナノフィックス株式会社
森岡 裕 様

優秀賞

動画による統計表現 ~新しい統計の要約~
株式会社ACRONET
関根 暁史 様

優秀賞

SASとExcelを用いたCDISC ADaM標準における作業効率化の試み
武田薬品工業株式会社
高浪 洋平 様

優秀賞

欠測のあるデータに対する各種解析手法と
欠測メカニズムに対する感度分析
日本製薬工業協会 医薬品評価委員会
データサイエンス部会 タスクフォース4
欠測のあるデータに対する解析方法論・
SASプログラム検討チーム

ポスター賞

SAS/IMLによる医療経済評価(モデル分析)
MSD株式会社
奥山 ことば 様

匿名データ特別賞

全国消費実態調査の匿名データを用いた、
2人以上世帯の保険需要の分析
アステラス製薬株式会社
宇野 慧 様

匿名データ特別賞

Let’s 匿名データ分析: パック旅行費支出と
世帯情報の関連の検討
京都大学大学院
魚住 龍史 様

※プレゼンテーション賞は該当なし

SASユーザー総会2014 発表資料公開中!

ダウンロードページ

※発表資料は、SASプレミアムラウンジにてダウンロードすることができます。

TOPICS

2014/08/07
SASユーザー総会2014の受賞作品が発表されました。
2014/07/25
SASユーザー総会2014は、盛況のうちに終了いたしました。多数のご来場ありがとうございました。
2014/07/18
SASユーザー総会2014 ご参加お申し込みを終了しました。
2014/07/17
SASユーザー総会2014 発表資料を公開しました。
2014/07/07
ランチョンセッションの開催が決定いたしました。受講希望の方は Day1 2014年7月24日(木)9時30分から整理券をお配りいたしますのでお早めにご来場ください。
2014/06/25
皆様からのご要望にお応えし、締切日を2014年7月18日(金)に延期いたしました。引き続き、たくさんのお申し込みをお待ちしております。
2014/06/23
NEW! セッション、展示一覧ページを公開いたしました。
2014/05/25
周防節雄先生によるチュートリアル開催が決定しました。
2014/05/20
朝野熙彦先生による「マーケティングとデータ解析研究部会」開催が決定しました。第一回についてはこちらをご確認ください。
2014/04/14
浜田知久馬先生によるチュートリアルの開催が決定しました。
2014/04/03
ユーザー総会お申し込みサイトをオープンいたしました。皆様からの発表論文や、Let'sデータ分析コンテストの当日観覧者を募集中です。

今年のテーマは「医療、政府・自治体、大学によるエコシステムの実証」SASユーザー総会とは

SASユーザー総会2014では、「医療、政府・自治体、大学によるエコシステムの実証」を主テーマに、SASを使った効率的な統計シミュレーションや理論、技法が紹介されます。
今年の新たな試みとして、政府が所有するオープンデータを取り入れた研究発表を支援します。今後、企業の業務や研究の発展に貢献できる可能性が広がり、分析結果から見出されるさまざまな実証が市民生活の質の向上に寄与するものと考えております。
皆様の積極的なご発表、ご参加を賜りたく、ご案内申し上げます。SASユーザー会 世話人会一同

SASユーザー総会2014の見どころ

  • オープンデータセッション:
    Let'sデータ分析第二回ミクロデータ分析コンテスト開催
    All Analytics Championship powered by SASからのU-18応募作品紹介及び発表
    内閣官房情報通信技術(IT)総合戦略室が提供するデータカタログサイト試行版の様々なデータを使用した分析実証
  • 参加者セッション:
    企業内の統計プロフェッショナル育成の実際。統計教育に力を入れている全国の大学(実施校10校)へSAS座談会を開催。その開催レポートのご報告
    各分野の論文発表
  • 最新動向セッション:
    ホットトピック(医薬最新情報)
    SASソリューションの紹介。Hadoop, VA, HPA紹介枠の増加
    Technical Q&A Helpdesk
  • 基調講演&チュートリアル
    基調講演:データサイエンティストが今、知っておくべきテーマを語る!
    チュートリアル:スキルアップに役立つ実践的なセッション!

協賛企業(50音順)

株式会社ACRONET アマゾン データ サービス ジャパン株式会社 イーピーエス株式会社 スタットコム株式会社 株式会社タクミインフォメーションテクノロジー 日本メディア株式会社 ファーマ・コンサルティング・グループ・ジャパン株式会社 富士通株式会社

ランチョンセッションスポンサー

協力

SAS Institute Japan株式会社

開催概要

日程・会場

日程:2014年7月24日(木)~25日(金)
DAY1:ユーザー発表、基礎講座、表彰式、懇親会
DAY2:ユーザー発表、基礎講座
会場:東京大学伊藤国際学術研究センター
   (東京大学本郷キャンパス内)

ユーザー総会参加費

一般:5,400円(税込)
教育機関/公的研究機関:2,700円(税込)
学生:1,100円(税込)

※学生の方は学生証のコピー提出が必要となります。

※昼食はご用意しておりません。

懇親会参加費

一般:5,400円(税込)
教育機関/公的研究機関:5,400円(税込)
学生:1,100円(税込)

※7月24日(木)18:00より開催予定です。

論文集購入費

一冊:5,400 円(税込)

※論文集は、ユーザー総会にご参加いただけなくても購入が可能です。
ユーザー総会へのご参加がなく、論文集のみのお申し込みの場合、5,850円(送料込)となります。

プログラム

基調講演決定
岩崎学先生のご登壇が決定いたしました。

[写真]岩崎教授
基調講演
成蹊大学 工学部 経営・情報工学科
統計学研究室 教授
岩崎 学
専門分野:統計的データ解析
講演タイトル:『データ分析における「第三の変数」の功罪』
内容:種々の分野でのデータ分析では因果関係の確立がその目的となることが多いが、その際に、第三の変数(交絡変数)をどのように扱うかは重要である。うまく使えばよい結果は得られるが、誤った使い方だとバイアスを生じる。
といった話を、数式は極力使わずに分かりやすく話します。ビッグデータ時代における統計的思考法とかいう大雑把な話から、いくつかの例を含めた細かな話まで網羅します。
講演時間:1時間

チュートリアル開催決定
浜田知久馬先生によるチュートリアルの開催が決定しました。

[写真]浜田教授
チュートリアル
東京理科大学大学院
工学研究科 経営工学専攻 教授
浜田知久馬
発表タイトル:LOGISTICプロシジャによる解析と最新の機能拡張
日付:2014年7月25日(金)
講演時間:1時間

参加お申し込み

ご参加お申し込みは終了いたしました。(2014年7月18日)

「SASユーザー総会 医療、政府・自治体、大学によるエコシステムの実証」は、SASユーザー会の会員・非会員を問わず、事前登録によりご参加いただけます。多くの皆様のご参加をお待ちしております。

※同業他社の方のご登録はお断りさせていただきますのでご了承ください。

請求書・参加確認証について

請求書は後日送付させていただきます。
受講票・チケット等は事前に送付させていただきます。
7月16日(水)以降にお申し込みいただいた方は、受講票・チケット等は、総会当日総合受付でお渡しいたします。

※受講票引き換えメールをお送りしますので、そちらをコピーしてお持ちください。

支払方法について

請求書記載の指定口座に期日までにお振込みください。
大変恐縮ではございますが、振込手数料はご自身でご負担いただきますよう、お願い申し上げます。
請求書は6月中旬より順次送付させていただきます。

学生参加者について

当ホームページにてお申し込み完了後、学生証のコピーをメールまたはFAXにてお送りください。
学生証添付の場合、参加費が1,100円、懇親会参加費が1,100円となります。
E-mail:sasuser2014@sascom.jp(参加受付担当事務局)
※受付開設期間は終了いたしました

お申し込み締切

2014年7月18日(金)17時
お申し込みは終了いたしました。

変更・キャンセルについて

参加申込内容に変更・キャンセルが生じた場合は、必ずお電話にて下記事務局までご連絡ください。
事務局開設期間は終了いたしました。
振込締切日 2014年7月11日(金)を過ぎてからのキャンセルに関しては、費用を全額ご請求させていただきますので予めご了承ください。

今回、事前資料配布を「SASプレミアムラウンジ」から行います。ユーザー総会に参加お申し込みされた方は、そのまま「SASプレミアムラウンジ」会員に登録されます。予めご了承ください。

※「SASプレミアムラウンジ」は、SAS Institute Japan株式会社が運営する会員制コミュニケーションサイトです。SASソリューションのご紹介やイベントレポートなど、様々なコンテンツをご覧いただけます。なお、入会にあたって、登録料や会費など一切かかりません。

参加登録に関するお問い合わせ

SASユーザー総会 参加受付担当事務局

発表応募・投稿

発表応募は締め切らせていただきました。多数のご応募、ありがとうございました。

SASユーザー総会では、SASユーザーの皆様による活用事例の発表を広く募集いたします。
政府のオープンデータと公開可能な企業データなどを合わせたビジネスへの活用報告など、幅広い発表をお待ちしております。
発表形式は、論文発表、プレゼンテーション・セッション、ポスター・セッションの3種類となります。

※プレゼンテーション・セッションの応募原稿は、論文形式ではなくPPTあるいはPDFファイルでの提出となります。

アクセス

東京大学伊藤国際学術研究センター(東京大学本郷キャンパス内)

住所:〒113-0033 東京都文京区本郷7-3-1 B2
TEL:03-5841-0779(平日午前9時~午後5時半)

地下鉄・JRをご利用の場合

最寄駅 所要時間
本郷三丁目駅(地下鉄丸の内線) 徒歩8分
本郷三丁目駅(地下鉄大江戸線) 徒歩6分
湯島駅または根津駅(地下鉄千代田線) 徒歩15分
東大前駅(地下鉄南北線) 徒歩15分
御茶ノ水駅
(JR中央線、総武線)
丸の内線(池袋行)― 本郷三丁目駅下車
千代田線(取手方面行)― 湯島駅又は根津駅下車

バスをご利用の場合

御茶ノ水駅
(JR中央線、総武線)
都バス利用 茶51駒込駅南口又は東43荒川土手操車所前行 ― 東大(赤門前、正門前、農学部前バス停)下車
学バス利用 学07東大構内行 ― 東大(龍岡門、病院前、構内バス停)下車
御徒町駅
(JR山手線等)
都バス利用 都02大塚駅前又は上69小滝橋車庫前行 ― 本郷三丁目駅下車
都02大塚駅前又は上69小滝橋車庫前行 ― 湯島四丁目下車
上野駅
(JR山手線等)
学バス利用 学01東大構内行 ―東大 (龍岡門、病院前、構内バス停)下車
最寄り駅およびバス停から伊藤国際学術研究センターまでの地図

SASユーザー総会2014 発表資料公開中!

ダウンロードページ

※発表資料は、SASプレミアムラウンジにてダウンロードすることができます。

SASユーザー総会に関するお問い合わせ先

SASユーザー総会事務局 ※受付開設期間は終了いたしました。
〒160-0022 東京都新宿区新宿6-27-56 新宿スクエア5F
E-mail:sasuser2014@sascom.jp

過去のユーザー総会

トップへ戻る